|  コーポレートスローガン |

 
鹿島印刷のスローガン

|  会社概要 |

商号

鹿島印刷株式会社

資本金

9,000万円

代表者

代表取締役 平川 直樹

設立

大正10年8月

所在地

〒849-1321  佐賀県鹿島市古枝甲249番地3

連絡先

0954-62-4131(代表)

社員数

63名

事業内容

企画・デザイン・撮影・制作・印刷・製本・型抜き加工

(印刷技能士検定1級取得者 3名在籍)

(メディア・ユニバーサルデザイン ディレクター2級取得者 在籍)

(プリプレス・DTP作業検定2級取得者 2名在籍)

営業拠点

鹿島・佐賀・福岡・東京

取引銀行

佐賀銀行・日本政策金融公庫・佐賀西信用組合

|  事業所案内 |

本社     営業推進部

〒849-1321

佐賀県鹿島市古枝甲249番地3

Tel 0954-62-4131 Fax 0954-62-7184

E-mail  info@kashima-insatsu.jp

https://www.kashima-insatsu.jp

営業推進部  佐賀エリア

〒840-0857

佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸3197の1

Tel 0952-24-5338 Fax 0952-26-2176

営業推進部  東京エリア

〒213-0033

神奈川県川崎市高津区下作延2丁目2−24 エスト23 301号

Tel 044-572-1039 Fax 044-767-6302

|  沿  革 |

大正10年8月

薬袋や薬販売に携わる商品販売に関わる

事業を展開する為に鹿島商事株式会社設立。

風呂敷、ハンカチなどの土産物も取り扱う。

大正12年

活版印刷機2台、断裁機1台、活字などを導入し

創業時からの念願であった印刷業を開始。

昭和17年10月

商号を鹿島印刷株式会社に改号。

昭和30年1月

佐賀市神野町に佐賀営業所、佐賀工場開設。

昭和31年

福岡市に福岡営業所開設。

昭和46年5月

大阪市天王寺区の株式会社中本洋紙店内に

大阪営業所開設。

昭和47年11月

佐賀工場廃止。

佐賀工場製造部門を本社工場に統合。

昭和47年12月

佐賀市白山に佐賀営業所開設。

昭和57年7月

東京都世田谷区用賀に営業所を開設。

昭和61年5月

佐賀市鍋島に佐賀営業所を新築移転。

昭和63年8月

現住所大村方工業団地に

本社工場・事務所を新築し全面移転。

平成6年3月

三菱 菊全4色機導入。

平成10年3月

福岡営業所を大野城市に新築移転。

平成12年4月

世田谷区用賀に営業所を移転。

平成13年6月

自動製函機入替。

平成15年4月

ハイデルベルグ 菊全4色機導入。

平成18年4月

ハイデルベルグ 中綴製本機入替。

平成18年8月

世田谷区桜新町に東京営業所を移転。

平成22年8月

目黒区東山に東京営業所を移転。

平成22年11月

カッティングプロッタ導入。

平成23年9月

創立90周年式典を大正屋にて行う。

平成24年4月

ハイデルベルグ 菊全2色機導入。

平成27年7月

カメラ検査装置導入。

平成28年8月

佐賀営業所と福岡営業所を統合。

平成29年2月

ハイデルベルグ CTPプレートセッター入替。

平成29年2月

断裁機入替

平成29年8月

自動平盤打抜機入替。

平成30年9月

高速落丁機導入。

令和2年3月

ハイデルベルグ オンデマンドデジタル印刷機増設。

令和2年9月

神奈川県川崎市に東京オフィスを移転。