title_960480_001.png title_960480_002.png title_960480_003.png title_960480_004.png title_960480_002.png
 
 
 
 

  News

 
 
 
 

全日本印刷工業組合連合会発刊の
『日本の印刷』2020 No.675 7月号へ
鹿島印刷の『大喜利印刷』での取り組みを
掲載いただきました。

 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

6月26日付佐賀新聞朝刊
「新型コロナ 支援の輪」のコーナーで
鹿島市への「抗菌 マスクポケット」
贈呈の記事が掲載されました 

 
 
 

 


 

 

地方独立行政法人
佐賀県医療センター 好生館 様へ
「抗菌 マスクポケット」5,000枚を
寄贈させていただきました。

 
新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、最前線で働かれている医療従事者の皆様へ感謝と応援の気持ちを込めてお渡し致しました。今回の寄贈でウィルス感染拡大の抑止に少しでも貢献できますことを祈念いたします。
 

 
 
 

 

先日企画、制作しました
「抗菌マスクポケット」を
鹿島市内の小・中学校、
医療機関へ3万枚寄贈しました。
 

鹿島市市長 樋口久俊様より食事やハミガキなどの際に外すマスクの取り扱い問題を解決する画期的な製品で小・中学校、医療機関へ行き渡るので非常に助かりますと、喜びの声をいただけました。
 
 
 
 
 


 
 

 
抗菌マスクポケットを
企画、制作しました。

 
「抗菌マスクポケット」は、食事、歯磨き、診察時の一時的にマスクを外す際に衛生的にマスクを収納することが出来ます。 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 全日本印刷工業組合連合会のプロジェクト
「大喜利印刷」へ参加しました。

Twitter上にある“欲しい”のつぶやきから、大量に廃棄される印刷廃材を再利用してプロトタイピングをする「大喜利印刷」の第二弾が公開され、そちらに参加しました。印刷会社による幅広いクリエイティブの数々を楽しんでいただき、印刷会社の創造性の幅の広さを知っていただければと思います。
 
 
  
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

06.17.2020 ホームページリニューアル致しました

 
 
 
 
 
 
 


  MEDIA

境雑誌
ZERO CHRONICLE

発行:株式会社オオスミ

環境グッズマガジンZERO CHRONICLE に弊社のゼロウェイスト活動を掲載して頂きました。

ゼロウェイストとは、無駄・ごみ・浪費 をなくすという意味です。古くなり廃棄を待つパイプ椅子を、塗装しリメイクし、再利用する取組みを行いました。
 
 
 

 

書籍
『できる社長は人が採れない』

著者:村尾 隆介 伊藤暢人
日経BP 

弊社のリブランディングの取組みの一部である玄関マット、ホウレン草栽培について掲載して頂きました。

 
 
 
 
 


Products

 

 

MENUE BOOK

 弊社は、ロイヤルホスト様のメニューブックを開店されて以来長年にわたり制作させていただいております。ロイヤルホスト様のこだわり抜かれたメニューを徹底した色調管理を行い、印刷技術の粋を結集させて作成しています。美味しい料理を美味しく表現する。この事にこだわり続けて、数十年もの間、絶えず研鑽を重ねて参りました。
 
 
 

PACKAGE

  鹿島印刷が長年取り組んできたのがパッケージ印刷です。衛生管理が必要とされる薬品のケースや、お菓子のケースなど、数多くの商品のパッケージを手がけてまいりました。お客様の顔とも言うべきパッケージ印刷。私たちは工場内の清掃をはじめ、商品の品質管理には細心の注意を払っております。
 
 
 

CATALOG

 有田焼は1600年代初頭、李参平が磁器を生産したときから始まったとされています。以来、世界に誇る焼物の産地として、優れた陶磁器を生み出し続けてきました。弊社では有田焼をはじめとする陶磁器や、様々な工芸品、工業製品のカタログを長年手がけております。

 
 

 

GRAPHIC TOOL

 鹿島印刷は、大正10年の創業当時、薬販売のおまけ商品(紙風船など)を取り扱っていたという記録が残っています。それから数年して印刷業を主な事業としてからも様々な販促ツールを製作し、お客様の事業のお手伝いをしてきました。時代は移り変わりましたが、それは創業当時より変わらぬ私たちのDNAなのです。
 
 
 

 

BLANDING DESIGN

 ブランディングとは、ある商品、サービス、もしくは企業の全体としてのイメージに、ある一定の方向性を作り出すことで、他者と差別化することです。「良いものをつくっているのに売れない」という状況から、「良いものをつくり正しく伝わり売れる」という状況にしていく。私たちはお客様のコミュニケーションをよりよいものに変えるお手伝いをしています。

 

  Infomation

「ここでしか」できない
玄関マットを作成しました。

弊社のリブランディングの取組みの一部である玄関マット、
ホウレン草栽培について掲載して頂きました。
 
 
 

夏用ユニフォーム

上着はポロシャツで左胸にはシカのロゴマーク、
右腕にはALMOST 100YEARS ANNIVERSARY
(ほとんど100周年記念)と表記されています! 
ほとんど100周年記念?と
少しクスッとして頂ければと考えのせてます。
実際は20218月で100周年を迎えます!
背中にはASK ME ABOUT PRINTING
(印刷の事ならお尋ね下さい!)と
QRコードが付いてます!
実際弊社のHPに繋がります!
 


  Company

 
 

 会社概要

 
商 号    鹿島印刷株式会社
代表取締役  平川 直樹
創 業    大正10年8月
資本金    9,000万円
従業員数   62名
事業内容   企画・デザイン・撮影・制作・印刷・製本・型抜き加工
       (印刷技能士検定1級/2級 保有者在籍・
        メディアユニバーサルデザイン ディレクター在籍)
 
営業拠点   鹿島・佐賀・福岡・東京
決算期    毎年7月(年1回)
取引金融機関 佐賀銀行、日本政策金融公庫、佐賀西信用組合
 

 会社沿革

 
大正10年8月   薬袋や、薬販売に携わる商品販売に関わる
          事業を展開する為に鹿島商事株式会社設立。
        風呂敷、ハンカチなどの土産物も取り扱う。
大正12年    活版印刷機二台、断裁機一台、活字などを導入し
        創業時からの念願であった印刷業を開始。
昭和17年10月 商号を鹿島印刷株式会社に改号。
昭和30年  1月    佐賀市神野町に佐賀営業所、佐賀工場開設。
昭和31年      福岡市に福岡営業所開設。
昭和46年 5月   大阪市天王寺区の株式会社中本洋紙店内に
        大阪営業所開設。
昭和47年11月 佐賀工場廃止。
        佐賀工場製造部門を本社工場に統合。
    12月  佐賀市白山に佐賀営業所開設。
昭和57年 7月  東京事務所開設。
昭和61年 5月  佐賀市鍋島に佐賀営業所移転。
昭和63年 8月   現住所大村方工業団地に
        本社工場・事務所を新築、全面移転。
平成10年3月 福岡営業所を大野城市に移転。
平成28年8月 佐賀営業所と福岡営業所を統合。
 


  Contacts

 

 

■事業所のご案内


大きな地図で見る

 

鹿島オフィス

〒849-1321
佐賀県鹿島市古枝甲249番地3
TEL 0954(62)4131
FAX 0954(62)7184


 
 

 

佐賀オフィス

〒840-0857
佐賀市鍋島町大字八戸3197の1
TEL 0952(24)5338
FAX 0952(26)2176


 
 

大きな地図で見る

 

東京エリア

〒213-0033
神奈川県川崎市高津区下作延2丁目2-24
エスト23 301号

TEL 044-572-1039
FAX 044-767-6302



  梧竹カレンダー

 

「書聖中林梧竹 作品カレンダー」(令和3年版)発刊にあたって

 
 再刊を始めて六年目、令和三年(2021)版の梧竹カレンダーを発行することができました。これも偏に、小城市立中林梧竹記念館をはじめとした、多くの梧竹愛好家の皆様のご支援・ご協力があってこそだと感謝いたしております。
 本年の作品掲載にあたりましては、小城市立中林梧竹記念館・中林秀利氏(佐賀)・本野克彦氏(東京)・梨本良雄氏(新潟)・森田和雄氏(東京)の協力を得ております。
 また、好評を得ております台紙につきましては、佐賀県鹿島市在住の人間国宝 染色家 鈴田滋人氏作の「木版摺更紗紋様」を使用することをご承諾いただいております。
 尚作品解説は、金子 剛、梨本良雄、服部一啓、秀島清坡、森田和雄、山口八石、山口紫竹が担当いたしました。
 十年発刊を目標として再刊いたしましたこの事業も後半になりました。更なる充実した内容にするには、皆様の力が必要ですので、今まで以上のご支援を賜りますようお願いいたします。

 

 
企画・編集  中林梧竹翁顕彰会 / 代表 山口 紫竹
       〒849‒0926 佐賀県佐賀市若宮1‒8‒42
       ☎ 0952‒31‒0125
 
       佐賀梧竹の会 代表 金  子   剛
                     〒840‒0027 佐賀県佐賀市本庄町本庄952‒10
       ☎0952‒26‒0850
 
 
 
協   力  小城市立中林梧竹記念館
       〒845‒0001 佐賀県小城市小城町158‒4
       ☎ 0952‒71‒1132
 
制作・販売  鹿島印刷株式会社
       〒849‒1321 佐賀県鹿島市古枝甲249‒3
       ☎0954‒62‒4131 Fax0954‒62‒7184
       http://www.kashima-insatsu.jp/

梧竹カレンダー/バックナンバー

ご注文は ☎0954‒62‒4131 または Fax0954‒62‒7184 までお願いします。